ベル・リヴィエール

こだわり食材の旬

ベル・リヴィエール



こだわり食材

ベル・リヴィエール

牛肉 「信州プレミアム牛肉」使用

ベル・リヴィエール

信州プレミアム牛のA4級、A5級を信頼のおける肉屋さんから仕入れて当店料理に使っています。

特に松本地域には食肉工場があることからもいい肉を回してもらっています。

「信州プレミアム牛肉」は、長野県独自の「あたらしいおいしさの基準」をクリアした、食味(香り・食感)に優れた長野県産トップブランドの牛肉です。
信州の冷涼で豊かな風土とアルプスからの清らかな水。そして認定農場の厳密な生産管理によって育てられた信州和牛は、脂肪が滑らかで口どけが良く、柔らかさと風味に優れています。




豚肉 信州オレイン豚を使用しています。

信州オレイン豚とは

独自開発した専用飼料を与えて丁寧に育て上げ、オレイン酸含有率の自主基準値をクリアした豚肉「信州オレイン豚」。生産から製造販売まで一貫した安全体制を敷いています。
豚肉の脂肪酸を測定する「食肉脂質測定装置」により、1頭1頭のオレイン酸含有率を測定し、自主基準値(オレイン酸含有率:45%以上)をクリアした豚だけを”信州オレイン豚”と認定されています。
信州オレイン豚は、一般的な国産豚肉と比較してオレイン酸が豊富で、甘みとクセのない香りがあり、脂肪融点が低く舌触りがなめらかです。



鶏肉 信州福味鶏

信州福味鶏は”信州を代表する銘柄鶏”です。

『新鮮・美味・安心・安全』をコンセプトに細菌検査・温度管理等、衛生管理の行き届いた長野県内の指定農場の平飼鶏舎にてのびのびと飼育された信州福味鶏。

※天然の糖『トレハロース』を飼料に添加すると、加熱鶏肉臭の発生を抑制できます。



信州黄金シャモ

長野県畜産試験場で開発段階から県畜産課とともに、どのような料理に向くのか?どのような調理法がいいのか?から取り組んできました。ゆえにどこよりも早く「信州黄金シャモ」を扱ってきています。
高島屋、ANAフーズ、やっちゃばマルシェ様などの「チキンライス」を販売してまいりました。
父鶏にシャモ、母鶏に名古屋種そうして生まれたのが信州黄金シャモ。信州でゆったり育った信州黄金シャモは「歯ごたえ・美味み・風味」の3拍子が揃ったおいしい新食材です。



魚 金沢近江市場「大口水産」

ベル・リヴィエール
金沢の中央市場は日本中で一番早く河岸の競が始まり、その日の全国の魚の相場をリードすることになります。当店からも、前日注文すると朝早くの競で新鮮な魚を仕入れ、クール便で翌朝に届き調理してご提供しています。



お米 安曇野れんげ米

北アルプスのふもとで、化学肥料を一切使わず、前年秋に田んぼに蒔いて春に満開となった「れんげ草」を田んぼの土に鋤きこんで土づくりをしています。アルプスの雪解け水とたっぷりの有機肥料で育てられたJAS認証の有機農産物「信州安曇野産コシヒカリ」です。



卵 松本市風沢舎

「ノニジュース」を飲んでいる健康な鶏が産む卵。
朝、生みたてを届けてもらっています。



アスパラ 㔟農園(山形村)

ベル・リヴィエール
標高900mの温暖御差が激しい畑で完全有機栽培にて育てるアスパラは1本80グラムにもなりしかも太いほど柔らかい。収穫時期は夏の2ヶ月ほどですが非常に風味が濃く夏野菜の王様の風格です。